スイーツごっこ

e0228380_13315210.jpg



もうすぐ春です!
アトリエアキュートでは4月から新しいクラスが始まります。

阪急王子公園駅から徒歩7分JR摩耶駅から徒歩8分の
「神戸お稽古サロン」にて
月一回の6回ワンクールのレッスンコースです。
毎月第三土曜日14:00〜16:00
ワンクール18000円
体験レッスンとして3月18日14:00〜16:00
に開催します(体験レッスン料2000円)
4月から9月まで参加可能な方が対象です。
お申し込みは
amaco@aterier-acute.com
090-5095-2577まで
また詳しくは追ってお伝えして行きますね。

苦楽園教室や伊丹教室でも新規生徒募集を行なっております
またアトリエアキュートのホームページをご覧ください
http://www.geocities.jp/atorie_acute/

e0228380_1336495.jpg

神戸お稽古サロンのオーナーの千文さんとご縁があり
こども達の絵画教室をうちで定期的にやってみませんかと、
ありがたいお話をいただき
とても素敵なサロンなのでぜひやらせてください!と、
とんとん拍子でお話がすすみ
思い立ったらすぐに動かないと気持ちが冷めてしまう私は
では三月には始めましょう!と早々に決定しました。

じゃオープニングに何か千文さんのお料理教室と
アート教室でコラボイベントしましょー
ということになり
何か楽しくて春を感じさせるウキウキする様な事!と
そーだ!スイーツごっこだ!
幼い頃におままごとをしたように
ママが作るのとそっくりなお菓子を工作でつくろう!
ママには本当のスイーツを千文先生にレッスンしていただいて
親子で別々に楽しみながら
最後はスイーツ食べながら楽しくパーティーを!
思い立ったら止まらない。
後先考えずまっしぐら〜〜

e0228380_13563597.jpg


が しかし・・・
なんせ日頃からお菓子作り無縁のチョー苦手分野。
その昔お菓子教室やパン教室には行ってみたけれど
げっ!大さじ?はっ?計量カップぅ〜?
無理無理!どんぶりではあかん?
センセ〜絵の具ちょっとってどれくらい〜?
あ〜ハナクソぐらい〜〜と答えているようでは
この材料をキッチリ計って用意する時点でもうアウト〜〜!
それでもね
とりあえずやってみましたよ。
でもね ケーキは爆発するしパンは石のようになるし
分量の0が一個ちがったのかしら?
今流行りのアイシングクッキーもやってみましたよ。
みなさんとってもかわいく素敵に仕上がるのに
なんで?恐怖顔のクッキー
やっているうちに吐き気が・・・
出来ません。。。
先生が作ってくださったものを買って帰ります・・・
人はなんでも得手不得手があるもの
甘い物よりお酒のアテでしょみたいなおっさんの私。
二人の娘達には家でおやつにケーキを焼いて
まっててくれるようなお母さんがよかったと言われ
ビール片手にフライパンを振り回しながら
いかのゲソたべる〜?え〜?砂肝もあるでぇ〜なんて言っている母ですんません。


e0228380_13385934.jpg

でもかわいいのは大好きなんです。
ガラにもないですが・・・
だからネットや本をみながら
かわいいケーキのモデルさんをさがして試しに作ってみましたよ。
アメリカの親友が送ってくれた色々な材料を使って
とてもカラフルになりました。
でも
それだけじゃ面白くないですから
今回は粘土でも色々と作れるように
かといって紙粘土で乾かしてから色を塗る時間はありませんし
脂粘土はいろんな色がありません。
娘たちが小さい頃に使っていた小麦粘土なら色もあるし
小さなお子さんにも扱いやすいと
小麦ならみんなでつくれるでしょと安易に考えた私。

実際に小麦粉に水をいれこねてみるととってもいい感じ。
での大量に作ろうとすると
結構な重労働でなかなか大変な作業に
水が多すぎると形を作ってもすぐにだら〜〜と崩れてしまうし
硬いとボロボロとくずれていく。
なにより練りこむのに時間がかかりすぎるし
今回の単発イベントで一人一人のお子さんに
小麦粉から作っていただくのは無理そうです。
残念だけど子供たちには私が土台を作っていって
色を作る作業だけ体験してもらうことにしました。

粘土状態にして絵の具をまぜいろんな色の粘土をつくり
疑似クッキーやチョコをつくりすっかり楽しくて熱中していた私は
晩御飯を用意するのも忘れ家族が帰ってきて
「そうやって楽しそうに遊んでほんまにそれ仕事?またそんなことして儲かるん?」
どうも私が絵をかいたり作品やサンプルを作っている姿は家族には仕事には見えないらしく
なんだか肩身がせまい感じ・・・
仕事は本来辛くて我慢してするものと概念があるらしく
楽しくお仕事できる事ができて幸せ者です。
はい!毎日辛いお仕事ご苦労様です。
e0228380_13525122.jpg


そんなこんなでいろんな方にご協力してお声がけいただき
沢山の皆様に参加していただけることとなって
予定以上のお申し込みをいただくことになりました。

準備も進めながらも
小麦粉は長い間おいておくと固まってしまうし
固まらないように水分を含んでいると腐ってくるので
2〜3日前につくろうと思っていたのに
なんでもぎりぎりにならないと出来ない私は
やっぱり前日の夜になってしまい
夜中に5キロの小麦粉と格闘し
もう腕が筋肉痛になり爪の間は絵の具だらけになり
台所中小麦粉だらけになり
絵の具を混ぜだすと殺人現場のようになり・・・
それに埋もれながらの夕食をとり
「なんでこんな大変な事やるの?こんなんなる事わかってなかったん?」
いやいやわかってたらせーへんやろ・・・
「しかもこんな前日の夜中に!」
だってせなあかんこといっぱいあるしさ・・・
晩御飯つくったりさ 洗濯したりさ・・・
「もっと簡単な方法はなかったん?」
だって 自分でいろんな色を着けれる粘土ってたのしいかなって・・・
「給食じゃないねんからこんな沢山小麦いる?」
だって10人分やし・・赤青黄白茶って5色もいるし・・・
「そんなんやったらもっとはよし〜や!ママはいっつも人には前もって用意しなさいって言うくせに自分いつもぎりぎりやん!」と
家族からの非難を浴びながら
粘土が出来上がったのは夜中の1時半をまわってました・・・
e0228380_0313464.jpg


当日の朝 前日降っていた雨もやみ
朝からうれし!たのし!
ワゴン車に多くの材料を積んで
私は大声で西野カナを歌いながら?叫びながら?(娘のCD)
高速をぶっ飛ばし(法定速度は守りましょう!)
テンションマックス〜〜!!!

こんな季節の中誰一人かけることなく
次々と来てくださったちいさなお友達
ママ達もみなさんとてもきれいな素敵な方ばかりで会場が華やかになりました。
作品を作る前に色の三原色のお話をしたり色の作り方のクイズをしたりと
みなさんしっかりとお話を聞いてくださり
少し緊張もほぐれたところでママたちはスイーツレッスンを始めます
このスイーツレッスンがとても体に優しいオーガニック素材で
グルテンフリーで簡単に作れてしまうという内容で
私が参加したかったぐらいです。
後に頂いた米粉カップケーキはとてもモチモチと美味しかったですよ。
e0228380_02607.jpg

ママ達がおいしいスイーツを作ってくださってる間
おこさんたちはお楽しみの工作へ
全く初めてのお友達同士も上手に貸しあいっこが出来て
大きい子は小さい子の手助けをしてくれたりと
みんなとても優しいお友達で感心しました。
何より集中力がすごく
結構長い間の作業も誰一人飽きることなく
最後はもっとしたい〜といってくれてとてもうれしかったです。
みんなそれぞれに個性のある感性豊かな素敵な作品となり
こどもたちの発想力には驚かされました。
e0228380_0282139.jpg

何よりもみんなのキラキラした笑顔が素敵で
このサイコーの笑顔みたさに全てが頑張れてしまう私
小麦粉10キロでも20キロでもこねくりますで〜〜
いや20キロはやめとこっ!
e0228380_0295455.jpg

おうちでもぜひ小麦粘土で遊んでみてください。
5キロも作らなければ簡単にすぐにつくれます。
フードプロセッサーをお使いいただくとより簡単ですよ。
ただし絵の具はその中では混ぜないでくださいね。
e0228380_034981.jpg

今回親子で参加でしたが
それぞれ
ママはママで楽しむ時間があり
こどもはこどもで楽しむ時間があり
でも同じ空間にいることによって安心感もあり
楽しさや感動を共有できて
一緒に楽しむ時間もあって
ちょっぴり生活感から離れて
親子でこころがいっぱい感じれる時間をつくれたら
そして何かの縁でお集まりいただいた方々の
新しい出会いもお手伝いできればと思い
今回のイベントをさせていただきました。
みなさんにはたくさんの楽しかった!また参加したい!との
お声をいただき感謝感謝です。
ほんとうにありがとうございます。
これからも
こんな楽しい時間を作っていけたらと思っています。
私自身いつもお伝えしたいことはひとつで
「こどもの心を豊かに育てたい」ということです。
e0228380_037784.jpg

今の時代ネットでなんでも知ることが出来る時代になりとても便利になりましたが
本当に実際に体感して物事を知るという事は
何事にも変えれない知識となります。
そして心がちゃんと感じるのです。
心は感じることで育ちます。
そしてそれを一番身近におこさんに伝えることが出来るのは家族です。
世界一と言われる美しい風景を写真で見るより
スーパーの帰り道ふと見上げた夕焼けの空の方が心に響いたりします。
「ほら みてお空がきれいな色だね〜素敵だね〜〜」と
ぜひ感じたままをお子さんに声掛けしてげて下さい
そんな時のママの笑顔はパパも惚れ直すぐらい素敵だと思いますよ
人は感動してるときとってもいい顔するんです。
そしてこどもって何よりママの笑顔が大好きなんですよ。
ママの幸せはぼくの幸せ。私の幸せなんです。
親子でいっぱい心を感じさせてあげて下さいね。
アトリエアキュートではそんなお手伝いを少しでもできたらと思っています。

心豊かな人は人の気持ちを考えれます
一人一人が優しい人になれば
この世界は幸せに平和になるのです。
未来を担う子供たちの未来はママ達にかかっています。

でた〜〜!いつもの世界平和!(笑)
幼い頃の夢が「世界征服」
ショッカーをひきつれたかった私。。。
あの全身タイツに妙に憧れた私。。。

少しは進歩できたでしょうか???
e0228380_0411684.jpg


いつもながらの
長文お付き合いしていただきありがとうございました。

またキラキラな笑顔の
皆様におめにかかれますように
e0228380_00511966.jpg
photo by noriko carlow

アトリエアキュート高橋ひとみ

[PR]

by acute-97 | 2017-02-25 01:01 | アキュートからのお知らせ