<   2013年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

断捨離の産物

   ちまたでは少し前 断捨離なるものが流行っていましたね。
   そのころは 本まで買って読んでみたものの・・・
   「ふ~~~ん 捨てるんやったらいつでもできるわ」とスルーしていたのが
   急に妙に 全てをすっきりさせたいと思いつき家中をかたづけ出しました。


   今までに何度かお話している通り
   私には整理整頓というう頭脳回路がかけているようで
   これは自分でも 病気ではないかと訴えるのですが
   そんなもんにつける薬はないと取り合ってもらえません。
   かといって散らかったり汚れていると イライラざわざわして落ち着かない
   いつもいつも 片付けなきゃという強迫観念にとらわれて
   家の中にいるとご飯とパソコン以外は椅子に座ることなく掃除をしている毎日

   現在の家に住みだしてから丁度10年
   うちは物が多いからといって物入れや納戸や倉庫をやたら作ったものの
   いつの間にか物が廊下にまであふれ出る始末・・・

   スペースはあってもどう活用していいかわからないので
   とうとうプロの方に相談することに・・・

   が・・・しかし・・・
   この状態を見たら プロも頭を抱えるのではないかしら?・・・
   とりあえず先にいらないものを処分しようと決め
   やりだしたら出てくる出てくる

   いらないものだらけ・・・   
   とくに絵画教室用の工作の廃材などは何かに使えそう!とあきれるぐらいたまっていました。
   空き箱やプリンのカップラップの芯などなど・・・
   これは捨てるの勇気いりました!
   
   でも困るのが「わ~~かわいい!」とついつい買ってしまうこんな子たち・・・
   買ったまんま置いてある
   さすがに捨てれない・・・
e0228380_10305264.jpg
   
   私にとってはお宝もんですから~~
   こんなんはどうやってかたずけるのでしょう・・・?
   っていううか「買わなきゃいいねん」 でしょ

   わかってるんです。 最初から どうしようもないものだと・・・
   心が弱いんです・・・人形やぬいぐるみは無駄だと知ってるのに・・・
   いかつく見えても 実はすごく少女趣味だったりするんです。
   出来ることなら来世はフリフリのレースの花柄のワンピースに
   頭にピンクの大きなおリボンとか巻いてみたいです~~
   
   今すると捕まりますから~~
e0228380_10313698.jpg

   捨てることは最大の罪と思ってる家族が ゴミの山を見て 
   「あんたの掃除は捨てるだけや」と・・・ 
     ほんならどないしたらええンかやってみて~~~
e0228380_10324095.jpg

   でもなぜか1か所づつ きっちり片付けることができず
   あっちもこっちも 手をつけたものだから 家中すごいことに・・・

   いま泥棒がはいっても 入ったことに誰も気づかないかも・・・と言うと
   泥棒も先越されたおもて 覗いて逃げていくで  ってさ!

   ええやん新しい防犯やん!

   「空き巣に入られても 泥棒が引くくらい 散らかしておくと安心です」
[PR]

by acute-97 | 2013-03-16 10:53 | キュートなお気に入り

大人の通知簿

   そろそろ学期末ですね。
   学期末と言えば 通知簿を(最近はそうは言わないらしい)持って帰って来ますよね。
   
   娘たちは毎回   
   「おこらんといてね」
   「次 がんばるから」
    と布石を打ちまくりながら差し出します。
   
   私も小さい頃 憂鬱でした。
   何よりも嫌だったのは 成績よりも先生のコメント・・・
   必ず 協調性がないとか 集団行動がとれないとか 喜怒哀楽が激しいとか記入され
   父は「お前のことを良くわかってくれている先生やなぁ
   ひとみのこと個性的で 独立心があって 感情豊かやいうてはる」と笑ってるのですが
   反対に母は「どうしてちゃんとできないの?いつも同じことを言われてるじゃない!」
   などと毎回かなりしつこく叱られてました。
  
   近所の母親たちの井戸端会議には絶対参加しない 
   自治会の子供会の旅行にしぶしぶ行っても 現地で自由行動をしてヒンシュクをかったり
   笑っていたかと思うと急に何かを思い出し 物をなげて怒っている母に 
   言われる筋合いはないと 幼心に密かに思っていたものでした。

   でも自分の事を評価されるのは社会に出ている時まで・・・
   成績表はなくても売り上げや 賞与で自分の立場が判定されます。

   仕事をしていると言っても アトリエでは私一人の世界
   家庭の主婦として ごはんがおいしいとかシーツ替えがよくできましたとか
   お掃除もっと頑張りましょうとか 一切ない毎日
   まぁ 反対に主婦成績表なんてもんがあったら
   まちがいなくオール1でしょうけど・・・

   けなされることはあっても 褒められることなんて全くなくなった毎日
   自分の価値はどこにあるんだろう・・・
   自分の生きている意味はなんだろう・・・
   などとよく中年女がはまる 鬱々とした毎日・・・

   よくあるのが子供の評価が自分の評価のように思えて来て 子供を非難されたくないが為に
   必要以上に子供を守りに入って 過干渉になってしまう恐ろしいお母様方をみます。

   
   そんなある日 一通の手紙が私宛に来ました。

   「カエルの可愛いバースディカードを見つけて思わず ひとみさんを思い出しました。
   12月が誕生日で少し遅いし今年にはまだ早すぎるけど・・・」と
   とてもかわいいカエルのイラストのカードを送って来てくれました。
e0228380_14163346.jpg

   差出人の彼女は娘のママ友で 昔 ランチだショッピング!飲み会だ!パーティだ!
   といっては楽しいことをしていた仲間で 
   最近は子供たちも手が離れ お互い仕事に忙しくしてご無沙汰していたのです。
   おしゃれでスタイルが抜群にいい 美人の人気者の彼女は
   私にとってはいつも眩しい存在でした。

   カードを開くと 「ひとみさんのステキなところ」と30以上の言葉が書いてありました
   おもしろい!元気!エネルギッシュ!などなど・・・ 
   他にもあきらかにお世辞だとわかっても
   褒められることってとてもうれしいものです。
   
   昨年から特にいき詰まる事が多くて 自分の事が大嫌いになって
   押しつぶされて 消えてしまいたくなってた私に
   勇気づけられるバースデイカードでした。
   
   人の良いところを見つけて伝える 
   そんな素敵なことができる彼女だからこそ
   今では大勢の仲間に信頼され
   沢山の人の上に立って仕事のできる人なんだなぁと思いました。

   私も見習おうとまず 娘の良いところを書き出しました。
   いつも出来ないことばかりを口に出していた私・・・
   最初はなかなか出てこないのが ある!ある!書ききれないくらい・・・
   書きつくす頃は 娘のことが愛おしく愛おしく なってきました。 
   これをきっかけに何かが変われる気がしました。
  
   私も私の大切な人達に 自身のステキな所を伝えて もっともっとその人の事を
   好きになりたいと思いました。
   
   そして このカードに書いてあるステキな私に 本当になりたい。
   そう 思いました。


   彼女が最後に書いていてくれた 私のステキなところは
   「自分を大切にする」でした。

e0228380_1485498.jpg

   色んな気付きをいただきました。
   私は素敵な友人に恵まれて幸せ者です
   感謝!感謝!です。

   ありがとう!!!

   
   

   

   
[PR]

by acute-97 | 2013-03-06 20:11 | カエル

ベル薔薇 再び・・・


 一人っ子で両親が共働きだった私は
 幼い頃、ひとりで色んな事をして遊んでました。
 本を読んだり絵を描いたりと 漫画はあまり好きではなかったのですが
 唯一はまったのが「ベルサイユの薔薇」
 40年以上も昔のあの頃
 見たことも聞いたこともないフランスの絢爛豪華なおとぎの世界には
 心にメリーゴーランドがくるくる回るように興奮しました。

 何よりも私の心を釘づけにしたのは 
 ベルサイユ宮殿へ出入りする貴族たちのきらびやかなファッション
 その豪華なドレスをマネして何枚も何枚も描いて
 「ドレスノート」なるものを作って遊んでいました。
 この頃は 大きくなったらファッションデザイナーになると決めていたものです。

 そんな時、宝塚歌劇で「ベルサイユの薔薇」が上演されるとなった時は
 心躍る想いで母にせがんで連れて行ってもらいました。
e0228380_19324473.jpg

 
 あの頃は鳳蘭さん 安奈純さん 汀夏子さんの時代で 心ときめきました。
 (年がばれてしまいすが・・・)
 あれから何度も再演されてるのですが機会に恵まれずでした。

e0228380_1941031.jpg
 
 そして今年は我らが月組!「響れおなさん」ことさやかちゃんが
 あのベル薔薇に出演するというではないですが!!!
 夢の様なお話です!!MUST!!!
 
 そして観劇前には 必ず行くのが食堂での明石焼き!
 フワフワで出汁もおいしい!
e0228380_19394721.jpg


 35年ぶりぐらいでしょうか・・・?
 あの頃聞いた

 愛 それは甘く~~~♪
 愛 それは強く~~~~♪
 の歌も変わらず
 何もかもが昔のまんまでした。

 ちがうのはさやかちゃんがその舞台に立っていること!
 衛兵隊役のミッシェルを演じるさやかちゃんは
 男役が板についてきて とてもとても カッコ良かったです。
 今回は台詞もいっぱいあって「アンドレ!」と叫んだとき
 思わず拍手しそうになってしまいました。
 きっとさやかちゃんを見つめる私の瞳は少女漫画のようにお星様キラキラだったと思います。
e0228380_19415568.jpg


 いつもタカラヅカを観て思う事・・・
 みんなキラキラの笑顔で 一生懸命で夢と希望を与えてくれる。
 私も頑張らなくては・・・とまた励まされ 心が温かいスープで満たされる想いになります。

 帰り道 一緒に行った友人と
 綺麗だったね~~
 凄く細かったよね~~
 私らあかんで こんなブヨブヨで!
 ちょっとガンバろ!

 といいながら なんか甘いもん食べたない?
 ん!いこいこ!と・・・
e0228380_1943245.jpg

 
 いつもいつも 明日からがんばる!
 「今、出来ない人は 明日も出来ない!」と言ううけれど
 ん・・確かに・・・・

 でも
 中国の格言で
 「明日出来ることは 今日するな!」っていうのも好き・・・・

































 
 
[PR]

by acute-97 | 2013-03-02 19:59 | お出かけ