<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

生まれ変わっても

   
e0228380_2115655.jpg



   アトリエアキュートでは毎年 春と秋に写生に出かけます。
   私が幼い時は 図画工作の時間に 校庭なり学校の近所へ写生に出かけていましたが
   今は小学校では行わないようで 生徒さんたちはとても喜んでくれます。

   西宮教室では 毎年春はアトリエの近所の夙川公園なのですが 
   昨年一度動物園に行ってみよう!ということになり
   今年の春は 王子動物園に行くこととなりました。
   朝、苦楽園の駅で集合し 阪急電車に乗っていきました。

   王子公園駅に着くと歩いて5分ほどの動物園までは桜並木で
   丁度満開の見ごろでした。
 
e0228380_2116333.jpg

   各自スケッチブックにペンで動物たちを描いていきます。
   今回は色は着けず 10分ほどのスケッチで次々と動物たちを描いていきます。
   途中でお楽しみのおやつタイム!
   みんなお友達の分も持ってきて配ってくれました。

   動物たちはじっとはしてくれないし必ずしもこっちを向いてはくれません。
   みんな  「ゾウさんお尻しか見えへん!」
   「フラミンゴくっさ~~~~~」と鼻をつまんで描く子供たちも・・・
   中でもキリンはずっと部屋の中に入っていたのが突如として
   みんなのほうへ来て長い首を檻の外に出して
   木の葉っぱを食べにみんなにサービスをしに来てくれました。
   すごい!すごい!舌が長いよ~~!」とみんな大はしゃぎです。
   キリンの前の桜の木の下で少し早いお昼の軽食です。
   この日はお花見シーズンの春休みということもあって
   お昼近くになるにつれとても人も増えてきました。
e0228380_21185138.jpg

   最後はシマウマを描いてみんなで帰りました。

   楽しかった~~また行きたい!とみんなは大喜び!
   何を隠そう私も大好きな桜が沢山見れてとても楽しかったのです。

   今年の桜はこんな具合で何も狙ったわけでもないのに
   偶然満開!に遭遇することが多かった春でした。

   この春 以前ブログにも登場した大学の先輩の陶芸家萬理さんの個展を
   奈良の長谷寺近くのアトリエに観に行ってきました。   
   今回は三輪神社に行きたいという私たちを快く案内してくれました。
   「神社行く前に・・・」と案内して下さったのが小高い見晴らし台で
   なんとそこには360度にしだれ桜が満開に咲いていたのです。
お天気も最高によく クリアな真っ青な空にピンクのさくらのコントラストが
   素晴らしく綺麗で本当に感激してしまいました。
e0228380_21264261.jpg


   もしホントにあの世があるとしたら天国はこんなところだろうなぁと
   すっかり三途の河を渡った気になってしまいました。
   あかん!あかん!まだ私にはやりたいことがありすぎる!
   
   あなたは 美しい景色をみるとあぁ一緒に観たかったなぁと思うのは誰を思い浮かべますか?
   たぶんその人が今の自分にとっての一番大切な人なんだろうな とふと思いました。
   家に帰って「今日見た桜は私の人生BEST名所10に入るくらい綺麗やってん!
        来年は絶対一緒に見に行こうね!」と家族に豪語していました。

   いつも何かを見つけるとかなりの興奮状態の私に慣れている家族は
   また始まった・・・「はいはい 行きましょね~~」と冷たい視線でした。

   
   以前にも書きましたが
   昔住んでいた家の庭の真ん中には大きなしだれ桜があり 
   道路沿いの垣根にはソメイヨシノが3本植わってました。
   家からは 学園花通りと今は名前が付いている道路は桜並木で
   毎年桜のころになると毎日蕾が膨らんで行くのを見ながら通学してました。
   いつも身近に桜があるのが当たり前で育ってきた私は
   嫁いでから毎年桜の咲くころにはそわそわするのです。

   そしてわざわざ桜を観にでかけると
   まだ3分咲きだったり もう葉桜になっていたりと
   なんと桜を満開の状態で観るということは難しいことなのかしら?とつくづく感じました。

   だから満開の状態にちょうど出くわすと
   めちゃくちゃラッキーな事に出くわしたようで
   かなり激しくうれしくなってしまうのです。

   もう関西では桜はすっかり終わりそろそろ薔薇の季節のゴールデンウィークに
   毎年恒例の 信州に行ってきました。
   ここ25年ほどほぼ毎年信州で過ごすのですが 
   長野牧場は なぜかとても好きな場所で5年ほどは毎年行っています。
   今年は暖かく 桜はもう散っていました。
e0228380_21411183.jpg

   
   山の上の方なら桜は残ってるはずと 
   マリーローランサン美術館のほとりのお寺に行きましたが 
   夕方に行ったのでせっかく満開見ごろでも色が綺麗ではありませんでした。
   「だから朝から行こうっていったのに!!」とぷりぷり!
   明日の朝も観に行く!というと
   「もうええやん~~」と家族はあきれ顔・・・

   そして今年は戸隠神社へいってみようと60キロほど走りました。
すると千曲川沿いにずーっと何キロにも続く見事な桜並木があるではないですか!
「わぁ~~!桜!桜!あそこ行きたい!行きたい!連れてって!」
   高速道路から見えた景色に狂喜乱舞する私に
   「そんなん高速降りないといけません 無理です」
   「いやや!いやや!ぜっ~~~たい ぜ~~~ったい 行きたい!」
   「無理!」
   「じゃ ここで私を下して!一人で行ってくる!」
   「なんで 一人でいかなあかんねん・・・」
   こうなったら分かち合わんでもええ!

   結局・・・ 
   帰り道に寄ってもらいました。   
   菜の花畑もあり まるで日本の風景を絵に描いた様な
   何キロにも及ぶ小布施の桜並木は 八重桜で素晴らしい光景でした。
   それこそ極楽浄土の夢の様な世界・・・
   綺麗ね~~ホント綺麗よね~~天国みたい!
   天国に行けるとはかぎってないから 観ることが出来てよかった!
   え~~?臨死体験ですかぁ?
   ってことは千曲川は三途の河か?
   と 言うくらい美しかったのです。
e0228380_21244522.jpg

   この感激を分かち合える喜び!!!

   ねっ!美しいものは大切な人と観るもんです

   もし輪廻転生があるとしたら・・・
  
   また見たい景色でした
   でも もうミナミの飲み屋で 私には話しかけんといてな~~
   松田聖子と郷ひろみじゃあるまいし(古っ~~知ってる人はバブル人)
   お互い来世では 知らんぷりしとこ~~

   今年はホント桜の当たり年でした













       
[PR]

by acute-97 | 2014-05-20 21:54 | お出かけ